男性化粧品の保湿力を徹底検証&メンズコスメ比較ランキング

乾燥肌やにきびで悩む男のスキンケアに効果的な正しい化粧品選び

乾燥肌によるニキビ洗顔後に使う化粧水はキュレルか無印良品どっち?

洗顔後の保湿ケアで使用する市販の化粧水ではキュレルか無印良品どっちがいいのでしょうか?

キュレルか無印良品の二者択一ということであれば、サイト管理人・コスメンズ博士はズバリ!キュレルのほうがいいと断言します。理由は実際に「キュレル」と「無印良品」の両方を使ったことがあるから。

どっちがいいのか?その違いをわかりやすくいうとキュレルのほうが保湿効果と肌の悩みの改善がそこそこ期待できるから。むしろ無印良品の化粧水には物足りなさを感じます。

無印良品は確かに肌への刺激もないので使いやすい印象です。でもこれといった効果が感じられないし、であれば肌に塗る必要あるの?というのがコスメンズ博士の率直な感想ですね。

あと、注意したいのが肌に合わない洗顔料を使用した後に保湿ケアをしても化粧水の効果が半減してしまうということ。化粧水を疑う前に洗顔料が原因で肌トラブルになっていることも考えられます。

化粧水だけでなく、洗顔料が肌に合ってるかも併せてチェックしましょう。

乾燥肌によるニキビ敏感肌にキュレルと無印良品どちらが効果的?

肌の保湿ケアのために意識するのが洗顔後の化粧水。自分の肌に合う化粧水は何がいいのか?乾燥肌でニキビが多い敏感肌のあなたも悩んだ経験があるでしょう。

コスメンズ博士も以前、市販の化粧水で悩んだのがキュレルか無印良品どっちがいいか?ということ。実際に両方使ってみたらすぐ答えは出ました。より保湿と肌の悩みの改善を実感できたのがキュレルでした。

キュレルにはこれといった保湿成分は含まれません。でも肌荒れなどの肌トラブルを改善するアラントインを配合しており、肌のカサカサが使い出してから解消されました。

ちなみにキュレルは女性化粧品の印象が強いですが、果たして男性が使用しても問題がないのか疑問に思われる人も多いのではないでしょうか?

結論は肌に合えば特に男性が使用することに何ら問題はありません。特に乾燥肌でニキビや肌荒れが治らない敏感肌を改善、効果を実感できました。

対して無印良品は敏感肌用の化粧水です。とにかく肌に刺激を感じないように特化した化粧水という印象で塗り心地もどこか物足りないし、そのせいか保湿効果もほとんど実感できません。はっきり言って効果が感じられないなら塗らなくてもいいのでは?という印象です。

ここまであくまで市販の化粧水でキュレルか無印良品か、二者択一の世界での話です。しかし、肌質の改善でまず意識したいのが肌の保湿力です。

保湿という観点からコスメンズ博士が使ってきた男性化粧品のなかで乾燥肌やニキビの悩み解決の効果をダントツに実感できたオールインワン化粧品があります。それがZIGENオールインワンフェイスジェルです。

保湿力№1!ZIGENのレビューはこちら>>

乾燥肌が原因の治らないニキビ敏感肌にもたらすキュレルの効果

キュレル(花王)は女性化粧品ですが、肌質に合うのであれば男性が使用しても大丈夫です。但し、保湿ケアの効果というよりは肌トラブルの改善への効果の方が印象が強いですね。

特に乾燥肌がキツくてニキビがなかなか治らない、肌荒れが治まらないといった症状を緩和してくれる実感がありました。これは保湿成分は含まれないもののアラントインという成分が配合されているためです。

乾燥肌でとにかくニキビが治らない、肌荒れが酷い時に使用すると効果を実感できるのがキュレルと考えてもいいでしょう。

但し、女性化粧品ということもあるので購入前にまず、あなたの肌質をしっかり理解することが大切です。肌質に合う(乾燥肌、敏感肌)のであれば男性でも使用して問題ないでしょう。

どうしても肌に合うか気になる、女性用化粧品を使っても大丈夫なのか不安なあなたは、購入前に試供品などで試してみるのもいいでしょう。

女性化粧品という事でどうしても使用することが不安なあなたはZIGENオールインワンフェイスジェルのレビューもありますので参考にして下さい。

保湿力№1!ZIGENのレビューはこちら>>

乾燥肌が酷くニキビや肌荒れが気になる敏感肌に無印良品は効果なし?

無印良品の化粧品は敏感肌用ということもあり、実際に使用しても敏感肌の人でもほとんど刺激を感じることはありません。実際に塗ってもほとんどヒリヒリしません。

無印良品の口コミ・評価をみても

  • 配合成分が粗雑
  • 塗ってもヒリヒリしない
  • 肌への刺激を感じない
  • 特に使用後も肌の状態が変わらない
  • 期待していた効果が実感できなかった

というものが多いですね。肌への刺激も感じないし、そのため保湿ケアに対する効果も実感できないというのが実際に使ったことがあるコスメンズ博士の印象。

第一印象はとにかく肌への刺激がないようにということに特化した化粧水だなということ。刺激はほとんどないのですが実際、肌への効果も実感することができませんでした。

よって乾燥肌が改善することもないし、ニキビが治まる、肌荒れが改善する可能性も非常に低いのは言うまでもありません。肌の悩み改善という点ではその効果性においてキュレルの方が優れていますね。

市販の化粧水では不安や物足りなさを感じているあなた。当サイトで検証比較した中で保湿力ナンバーワンの実力を誇るZIGENオールインワンフェイスジェルのレビューもあります。

乾燥肌でなかなかニキビや肌荒れが改善しない悩みを抱えているあなたは是非一度、参考にしてみて下さいね。

保湿力№1!ZIGENのレビューはこちら>>

コスメンズ博士のまとめ

キュレル(花王)と無印良品の化粧水はどちらがいいのか?という二者択一の問いに答えるならば、コスメンズ博士の答えは文句なしにキュレルでしょう。ポイントは保湿と肌の悩みの改善を実感できるか?できないか?という点。

かつて乾燥肌が酷くニキビがなかなか治らなかったという悩みをコスメンズ博士も抱えていました。とにかく毎日が憂鬱で何とか肌質を改善したい時にたまたま使っていたのがキュレル。

当時は市販の化粧水のなかでどれがいいのか試行錯誤していましたが、同じタイミングでもうひとつ試したのが無印良品の化粧水でした。

キュレルと比較して使用してみた無印良品の化粧水は肌に刺激を与えないことに特化してるな、という印象。塗っても物足りないというか、刺激を抑えることに執着してるので肌への効果も薄いというのがコスメンズ博士の検証・分析結果です。

とにかくニキビが多い肌質、ストレスなどから来る肌荒れに保湿と肌の悩み解消にある一定の効果をもたらしてくれるのがキュレル、刺激が少なく無難な化粧水が無印良品という位置づけをコスメンズ博士はさせて頂きます。

今でもその印象に変わりはありません。でもコスメンズ博士がより保湿効果と肌質の改善をもっと実感できたのが保湿力ナンバーワンの実力を誇るZIGENオールインワンフェイスジェルです。

コスパ、乾燥肌、保湿力のいずれをとってもその効果実感力は、コスメンズ博士が今まで使ってきた男性化粧品のなかで間違いなくナンバーワンです。

市販の化粧水に不安や物足りなさを感じる、いくら効果があるからといって女性化粧品を使うくらいなら男性化粧品の優れものは、他にないのか?というあなたに参考にして頂きたいのがZIGENオールインワンフェイスジェルの徹底レビューです。

市販の化粧品以外で何かいい化粧品はないのか?迷っているあなたは是非一度、参考にして下さい。

保湿力№1!ZIGENのレビューはこちら>>